新ブロブ開設たべ呑あそこちらもよろしく!
どうも、お金のないお父さんです。

先日、【はま寿司】にお昼ご飯を食べに行って来ました。今の回転寿司屋てホント何でもあるんですね。色んな物を少しずつ食べたい私にピッタリです。アルコール類も置いてあるから居酒屋感覚で利用するのもいいかな?と思いました。鳥の唐揚げなんてたったの150円ですよ。4個くらいしか入ってないけど色々つまむには丁度良いですよね。


軽く生ビールを飲みながら何気なくメニューに目をやると…

カレーじゃん!!

蕎麦やうどんは前からあった。ラーメンが始まったのも知っている。今度はカレーかよ!お寿司屋さんなのに…

もうあれだよね、最初はクレープだけ売っていたのに客の要望を聞いてる内に、かき氷やら焼きそばやら、もう何屋さんなのか全く分からなくなってる移動販売車みたいになってるよ。

HAMA CURRYは「TOKYO黒カレー」と「バターチキンカレー」の2種類あり、どちらも280円(税抜き)です。両方頼もうとしたのですが家族に激しく反対されたので、仕方なく黒カレーのみにする事に。

タッチパネルの操作をして、しばらくすると…


流れてくるんかいっ!!

蕎麦やうどん系の汁物は店員さんが直接運んでくれるので、てっきりカレーも運んでくれるものかと思っていました。

しかも、まだ遠くにカレーがある内から、ウチの娘が「あれ、パパのカレーじゃない?」「絶対パパのカレーだよ!」「パパのカレーだって!」て大きい声で連呼するから、恥ずかしいのなんのって…

(知ってる、知ってるよ!多分あれはパパのカレーだよ!分かったから大きい声ださないで!)


どうですか!

お寿司と並べると、こんな感じです。結構小さいんですよ。見た目は大きそうですが、お皿が浅いので量は少なく、さすが280円と言った所ですね。これくらいの量ならカレーの他に、お寿司もたくさん食べられます。


具は何も入っていないようです。まっ、あまり期待してはいけませんね。お寿司屋さんのカレーですから。しかし、流れてくる唐揚げを入れたり天ぷらを入れたりアレンジの幅は無限ですよ。

さてさて、お味の方は?

普通の黒カレーです…

「構想から4年の歳月をかけて完成したカレー」と書かれていた割には、そこまで凄いカレーとはとても思えない普通の味でした… まずくはないんですよ、むしろ、うまいんですけど、4年かけてこれ?て感じなんです。自らハードルを上げてしまいましたね。

それから、「酢飯を使っていません」て必要以上にアピールしているのですが、どうせなら酢飯を使って「お寿司屋さんのカレー」みたいに「牛乳屋さんのコーヒー牛乳」のノリでやった方が良かったんじゃないのかな?とかエラそーに思っていたら、すでにありました。くら寿司の「シャリカレー」に対抗した「HAMA CURRY」だったようです。

完全にくら寿司に軍配が上がるかと思われますが、普通に美味しいカレーでした。期間限定のHAMA CURRYなので、気になったカレー好きはお早めにご賞味下さい。


本日は以上!
関連記事
スポンサーリンク
タグ