新ブロブ開設たべ呑あそこちらもよろしく!
えー、私はお金がないので、休みの日は昼間っからお酒を飲んでいる事が多いんです。

どうも、いつもお金がないお金のないお父さんです。 

家でお酒を飲んでいれば、そんなにお金はかかりません。 

今の時期は、庭で「1人バーベキュー」をしながらビールを飲んで休日を楽しんでいます。


1人なので【七輪】1つでバーベキューが出来ちゃうので準備が楽です。

肉などの食材や缶ビールを入れて置く小型のクーラーボックスを用意したら、タオルを絞って置いておくと、手を拭いたり何かと役に立ちます。

1人ぼっちのバーベキューですからね、途中寂しくなって泣き出してしまう可能性も十分にありますので、そんな意味でも濡れタオルは必要不可欠ですよ


クーラーボックスで十分に冷やしたはずの缶ビールですが、やはり冷たさが足りません。

キンキンに冷えた缶ビールが飲みたい時に便利なのが、乾電池式で野外でも使える「缶飲料冷却器」の【ストロングビアクーラー】です。

缶ビールをセットして、クーラーボックスの中に入っている氷を乗せたらボタンを押すだけでキンキンに冷えた缶ビールが完成してしまうんです。

「飲み頃モード」は缶ビールが【6℃】になるまで冷えたら自動で停止するモード

「氷点下モード」は塩を振りかけてからSTARTボタンを押すと【-2℃】のキンキンにまで冷やしてくれます。

ストロングビアクーラーは、【温度センサー】が付いていて、自動停止するので冷やし過ぎて缶ビールがシャーベット状になってしまう悲劇を防いでくれます。

更に耐久性の良さ、私は3年使っていますが全く不具合がなく、まだまだ現役です。


今日はですね、【 100g 400円】もする【特上カルビ】を200gも買って来たんですよ!

なんと、スーパーで1番安かった1本91円の缶ビール「こだわり生」が8本も買えてしまう程の超高級品!

特上カルビ、おっかねぇーよ!
1切れいくらするんだろ?とか考えながら慎重に、丁寧に焼き上げます。


ニンニクをたっぷり入れたタレに付けて…


うまーい!


【ストロングビアクーラー】でキンキンに冷やされた缶ビールが最高の「お庭バーベキュー」を演出してくれる事でしょう!



本日は以上!
関連記事
スポンサーリンク
タグ